やったぜ2月

2016年からは心機一転しようと、久々に毎日更新を頑張りました。
(多少ずるしましたが……)
内容薄いかもしれませんが、この調子で今年は頑張っていきたいなぁ。


「アイドルマスター」を応援していただいている皆様へ

ということで、石原さんがバンダイナムコを退社されたそうで。
ここ最近いろいろな発表やイベントがありましたが、一番の驚きでした。

正直言うと喜んだ人もいると思います。
SPでは美希がいなくなり、アイマス2では4人プロデュース不可に。
そこ変えちゃう? みたいなことが多かったのは事実。

竜宮について、彼女たちなら765プロのためにこうすると思いました(もはやうろ覚え)。
みたいな発言を記事で読んだときは、決めつけんなよ! とイライラしたこともあります。
今では笑い話ですが、僕も当時は辛い思いをしました……。

でも、アイドルマスターの良さって毎回新しい試みを入れようとする姿勢なんだよね。

僕がアイマスのキャラクターやストーリーが好きになったのって、
やはり、トガッていて一筋縄ではいかないキャラクターたちが要因だったんだと思います。
特に最初はなんだこいつ……みたいに思えた子が
一緒に仕事をしていくなかで成長して打ち解けていくのがたまらなかった。
今でこそキャラが固定化されてきていますが、当初触った時は衝撃的でした。
上手く機能してないように思える部分もたくさんありましたが、
そういった姿勢がなかったら今はないんだろうな……と思います。

いわゆる9.18からここまで盛り返して、デレミリも軌道に乗り始め10thも無事終了。
新しい風を入れていタイミングとしてはいい頃合いだったのかもしれません。

通常であればここまで作ってきて、
業界的にも大きな存在になったら手放したくなくなるのが普通だと思います。
しかし、作品として安定や安心だけをとらずに、
更に新しい道を目指すために辞めるというのはなかなかできない決断です。

一人で手綱を握っているように思えるような部分も多くて、
ヘイトを集めた時期もあったと思いますが、
石原氏がつくるユーザーとの距離感はとても好きでした。

期待と不安が混じった変な気持ちですが、
これからの展開も楽しみに待っていたいと思います。
お疲れ様でした。

ゆくますくるますには来てもらいたいなぁ……ボソ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する