スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キングスマン』

立川シネマシティのキングスマン爆音試写に当選したので行ってきましたよ。
(なお、空きがあったから倍率は……)
ここは定期的に会員向けのイベントをひらいてくれるからいいですね。
平日映画1000円で見られるし、ついでに余計なCMもないしな!!
(ここ重要)
よかった最寄りの映画館がここで……。
最近はマッドマックスの爆音が好調だったようですね。

バウスシアターで見た爆音のプライベート・ライアンと地獄の黙示録が
強烈で忘れられないので、
立川も過去の映画を爆音でやってくれてもええんやで。
僕は続夕陽のガンマンを爆音で見たいんだよぉ。
(バウスのとき毎回投票していたんですがー)


『キングスマン』
いやぁ、この映画……めっちゃ面白かったです。
マシュー・ボーン監督にハズレ無し!記録はまだ続きそうです。
教会のカット割りの少ない殺陣なんか圧巻でしたね。
正直言うと後半まで、よく出来たストーリーで普通に面白いんですが、
何か一つ足りないなぁくらいの感じで見ていたんですが、
まさかこんな展開になるとは……。
いやぁあれは反則でしょ。あんなん絶対笑うしスカっとしちゃいますわ。

権力者達がヴァレンタインに簡単に賛同していく過程が安っぽく感じたけど、
思い返してみれば、みんなクズで大したやつらじゃないんですよね……。
頭の良い馬鹿ってのは存在しますからね……残念ながら。

マシュー・ボーン監督は音楽センスがいいので爆音に非常に合います。
割りとそれ目当てだったのですが期待を裏切りませんでした。すごい。
(タダで見させていただいたので露骨な宣伝をはさんでいく~)

当たり前ですが、映画ってのはすべてに意味があるので、
あのシーンで何故あの音楽が流れたかとか、どういう意図があったか・
など、考えてみると面白いと思います。
キック・アスの「An American Trilogy」なんかは、プレスリーが好きで、
歌詞の意味も知っていたので本当に見ていて鳥肌立ちましたからね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。