スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ニューシネマパラダイス』『アイアンマン3』

映画の日だったので、映画見てきたよ。
午前十時の映画祭でやってた『ニューシネマパラダイス』と
みんなのアイドルトニー・スタークさんでおなじみ『アイアンマン3』でござい。


『ニューシネマパラダイス』(上映版)
上映版とわざわざ書いたのは、知ってる人は知ってると思うけど、
ニューシネマパラダイスは2時間の上映版と3時間の完全版があるんですよね。
この2種類、ただのディレクターズカットと違って全く別作品のようになってるのもポイント。
上映版の方はアルフレッドとの友情がメインのストーリーになっていて、
完全版は彼女とのラブロマンスの比重が大きい。あと生々しい表現も多いんだよね。
個人的には断然上演版の方が好き。

映画館で観るのは初めてだったんだけど、やっぱり映画館の没入感は凄い。
なんかもう涙堪えるのに必死だった……。あのラストはマジでずるすぎるよ。
午前十時の映画祭は過去の名作が映画館で、それも安価で見られて本当に助かる。
また種類増やして上映して欲しいなぁ。


『アイアンマン3』
2が本当にガッカリだったのであまり期待しないで行ったんだけど、
今回はすげぇ面白かった!!
アクションシーンが、なるほどこう来るか!ってくらい考えられてて本当に面白かった。
客を飽きさせないためにどうするか本気で考えたことが見てて分かる凄い出来に感服。
センスもすごいけど発想をちゃんと映像化出来るのはハリウッド映画の本当に凄いところだね。

僕がアイアンマンで好きなのはスタークさんの機会愛だなぁ。
あ、ああ、と思った子達をちゃんと回収しててニヤニヤ。
作り手にその手のフェチがいるとしか思えないぞ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。