スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『X-Men: First Class』

というわけで見てきましたよ!!
ネタバレ気にせずな感想は追記で書きますが、
予備知識全く無しで見たいという方は見ない方が良い感想↓

『X-MEN ファースト・ジェネレーション』
結論から言うと超面白かった。魅力あるキャラクターがそれぞれの能力をフルに活かして戦うんだからたまらないモノがあるね!ただあの中での人間代表であるモイラがあまり描かれてなかったのが気になった。ミュータント達に完全に惹き付けられちゃって、重要になる場面で誰だっけこいつ状態だった気がするんだ。単純に今回はミュータント組織の成り立ちと、チャールズとエリックの関係をメインに持っていきたかったからなのかも知れないけれど、一つだけでも特徴あるシーンを挟んでおけば、モイラみたいな人間もいる!という台詞の重みが増した気がする。エリックでさえそう思うんだから尚更なぁ。


ネタバレる感想↓
チャールズがエリックの力を引き出すシーンで感動してちょっと泣いた。
この二人の友情が確固たるものとなった瞬間だなぁ。
あわせて、ミサイルを反転させるシーンの二人のやり取り
「彼らは命令に従っただけだ」
「そういう人間に虐げられたんだ」(うろ覚え)
というやり取りにはハッとさせられたなぁ。
つづく二人の取っ組み合いと回りで見てる事しか出来ない仲間達の図は最高だった。
次回作まじで楽しみや……。


・過去作品からのあれこれ
冒頭の始まり方がまんま初代と一緒でつかみからゾクゾクしたり、ストライカーが今後どう関わってくるかワクワクしたり、酒場でのローガン登場で、「!!!」ってなったりしたわマジ。ミュータント集めでのヒュー・ジャックマン登場は、この時代でもローガンいるんだから出ないのかなぁ無理かハハハとか思った矢先だったので超興奮した。久々に情報全く仕入れてなくて良かったと思ったぜぃ。まぁでもやっぱり一番ビックリしたのはミスティークがチャールズの義理妹みたいになってたところかなぁ、たしか『X-Men』でセレブロに毒液混ぜてたと思うんですけど……。ちょっとそこら辺の繋がりがどうなってたのか気になる。ああでも俺ファイナルディシジョンとZEROはDVD持ってないんだ……。ファイナルディシジョンは残念作品だったけど、ZEROは面白かったから買いたい。けどどうせファースト・ジェネレーションのBD発売に合わせてセットで発売するんじゃないかと思うと手が出ない心理マジック。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。